灯篭流し

奥尻島民は

海に囲まれていることで、たくさんの恩恵を受けている

裏を返せば海が近い分、海難事故に遭う可能性も高い

特に25年前の北海道南西沖地震の津波は記憶に新しい

自分たちは海が目の前のところに移住した

毎日すばらしい環境で暮らせていることに感謝している

もちろん津波が来たら全部流される

それも覚悟で移住した

これだけ日々満たされているんだから

それくらいのリスクも受け入れなきゃね

命さえ守ればまた始められる

海で亡くなった方に思いを馳せてイマココを生きます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事